斜面の安全・安心研究会

工法
強靭防護網
不動強靭柵
施工実績
強靭防護網
不動強靭柵
斜面の安全・安心研究会について
斜面の安全・安心研究会について
会員紹介
カタログダウンロード
お問い合わせ
斜面の安全・安心研究会
〒950-0954
新潟県新潟市中央区美咲町1丁目8番1号
株式会社シビル内 斜面の安全・安心研究会
TEL:025-283-3450
FAX:025-282-5058

ニュース&トピックス

HOME >> ニュース&トピックス >> 第3回 公開実験を行いました。

ニュース&トピックス詳細

2018年10月19日 第3回 公開実験を行いました。

10月18日(木)、第3回 公開実験が行われました。

各地の会員様、建設コンサルタント技術者様の他、寒地土木研究所、室蘭工業大学の職員様を含め、52名の方々にお越し頂きました。

実験は、現在開発中の供試体「強靭防護網ネットタイプ 2,500kJ」で実施しました。


結果としては重錘が供試体を突破し、失敗となりました。

2,500kJの開発は今年5月より本格的に始まり、今回の様に重錘が供試体を突破する事もあれば、第1回公開実験の様に捕捉誘導がなされる事例もあり、性能とコストのバランスを見出している最中であり、1回捕捉誘導して成功・・・ではなく、修復性(1度載荷した供試体の一部補修し、再載荷)までの一連を、落石対策便覧(及び共同研究報告書)に則って、実証する必要があります。

 

お忙しい中、ご参加頂いたお客様におかれましては、遠路よりご足労頂き、誠にありがとうございました。

 

尚、当日はBSN新潟放送様よりTV用の撮影、取材を受け夕方の「BSN NEWS ゆうなび」内にて放送されました。